全国から寄せられたご質問にお答えいたしますコーナー津山市 宇江月真奈さんからいただきました。
 拝啓せつないマシン設計者の皆様今日は。 私はコンピューター会社を設立して毎日忙しく働いております。少ない時間の中で禊(みそぎ)が私にも無理なく実践できるものであるか危惧しております。その内容を教えて下さい。
 お答えします。まず貴方の性別、生年月日、生まれた時間、生まれた場所を設定してから二つのパッドを左右のこめかみに装着して測定します。まず大事なことは使用した当日よりの貴方の過失度を偽りなく機械に報告設定していって下さい。たとえば今日一日人の悪口を何回言ってしまったか。隣人との言い争い事があった等、心の中て゛この野郎と思わず言ってしまった回数、仕事の辛さに愚痴ってしまった等、TVのニュースを見て思った感想、そして今日一日の出来事を...たとえば友人がきてなけなしの金ふんだくっ<ていった等、貴方がしたことされたことを小まめに打ち込んでいきますと、貴方の日ごろの品位節度が日がたつごとに的確に数値で示されます。その数値を禊(みそぎ)シートに照らし合わせて今日の禊(みそぎ)を決定するものであります。ですから使用後一週間でそして一月もたちますと禊(みそぎ)の数値も一定と落ち着いてくるのが普通であります。その頃にはせつない度も驚くほどアップしていることにびっくりとされるでしょう。かかる時間は機械に慣れていただくことは必要でありましょう。人によりはじめは30分は見てください慣れれば5分で出来るようになるでしよう。要は日記をつけることと同じことで貴方のザンゲにもなるものでありますからただいまローマ法王庁にも機械を送り実験していただいているものであります。幸せな快適ライフにセツナイマシンA型ただいま号泣ハンカチ三枚プレゼントセール実施中特別ご奉仕価格当社にて秘密にて貴方にこっそりとお値打ち価格お教えいたします。
 一年保証付き