あ〜せつないせつない・・・と最近完璧にマイブームとしてはまり込みましてピアニストKT氏のそそのかしに乗ってしまって、しまった!という気がしております。くそっ!とうまく書けない処が苦しくてせつないのであります。こんなにせつなくしてくれて俺の心をどうしてくれるんだ。バツとして良い仕事持って来なさい。
 辞書でせつないをしらべました。どれもこれもたいしたことはなくてがっくり、胸が張り裂けそうで辛いだの、圧迫されて苦しいときた、恋いは待ちたれど・・・・
 こんなことしか書いてないのでありました。私としてはせつないものねだりでありまして、がっかりだったのですが、そうか!ないものねだりという欲する心にせつなさは棲息していると、定義つけられるのであります。犬の遠吠えも早く鎖から自由になりたいという適えられない希望にアオーンと黒人のブルースに近いものがあったりして、そこからアローンなる言魂としての語源の源があったりして、うーんこれは人類の集合意識にインプットしなければならない。ユング様どうか私の指導霊となってお導きを願いたいのであります。私にこのせつなさのメカニズムを解明させたまえ! 私は貴方様の御指導を賜りこの胸のせつなさを晴らしたいのでありました。今という時代の民衆の心の乾き、無差別に亡くなっていく巷の事件、諸行無常の鐘の音。